軽貨物について

業務委託ドライバーのクリスマス・イブ!!

フジワラ
フジワラ
こんにちは。
軽貨物マン・フジワラです。
@fujiwara_keiban
このブログでは、業界未経験で軽貨物のお仕事始める方や、仕事始めて経験の浅い方に向けてプラスになる記事を書いていきます。
自らが軽貨物の業界に体当たりで突撃し、酸いも甘いも嚙み分けてみたいと思います。

12月24日(火)クリスマス・イブ
佐川急便で業務委託ドライバーとして働き始めて2ヶ月が経とうとしております。
このブログの更新頻度は週に1回…。

12月繁忙期の忙しさに負けて、記事の内容も薄くなり更新頻度も少ない。
すいません。
今日は早く帰宅出来たので更新しまーす!

軽貨物委託ドライバーの1日

5時 起床
前日、前職の上司とプチ忘年会。なかなか起きるのが辛かった…
日課の「納豆・キムチ・目玉焼き丼」を食べて気合を入れる。

6時20分 営業所に到着
ホームのガサイ荷物の積込。
荷物が少ない…。いつもの半分ぐらい。

7時過ぎ
カゴ(ロールボックス)荷物の積込。
こちらも少ない…。
合計で111個の持出でした。12月はこの朝の時点で毎日130〜140個だったに。

9時 積込が終わり配達エリアに向けて出発
距離で、9キロぐらい。この時間は混んでいるので30分ぐらいかかります。
この移動の時に配達のルート組みします。
ワタシの場合、伝票は剥がさないのでA4の配達メモ用紙に配達先情報をメモして、
そこからルート組みします。
慣れているエリアは配達メモを見ながら。
この辺は地図不要。
慣れていないエリアは「ゼンリンの宅配アプリ」にピン立て。

9時半 配達開始。
午前中は常にダッシュです。
「午前指定」が多い&在宅率高いので。
この「午前指定」の遅配はかなり怒られるんです。
8〜12時とお客様からしたら待機時間が一番長いので。他の時間指定は2時間ですが午前は4時間。

12時 午前指定が片付く
午前指定の数によりますが、この時間でスタート地点に戻ります。40〜50件ぐらいまわってます。

グローブも新しく購入!1ヶ月でダメになりますね。
今回は3Mのグリーン。ナイキのシューズとカラーを合わせてみました。
グリーンマン!

13時 タワーマンション突撃


15〜20個ぐらいの荷物が毎日あるので台車を使います。
先週まで使っていた台車は借り物だったので新しく購入しました。
新しいとキャスターもスムーズで音が静か、使い心地抜群です。

昨日ホームセンターで配達車両の荷台を平にするためにコンパネを購入しました。
カットして使ったんですがその時でた半端のコンパネで、台車用荷台拡張敷板も作りました。通常の100Kgサイズの台車だとサイズ感が小さく載せれる荷物限られます。そこで簡易的に荷台を増設できる敷板を作成。これがなかなか便利です。

14時 ドッキング
今日は早かったです。
いつもは14時半〜15時ぐらい。
荷物が少なかったんですね。
ここで17個の荷物を受け取りました。

14時半 昼ごはん
いつもドッキング場所に向かう途中にあるかまどやで弁当を買っています。
今日は「サバ塩焼き弁弁当」
始めはおにぎりやパンなど運転しながら食べれる食事だったのですが、休憩を必ずとると決めたので弁当にしてます。

18時 時間指定以外の全ての配達終える
ここからは18〜20時、19〜21時、不在回りです。
時間指定が少なかったので20時には全ての配達を終えて営業所へ戻る。

20時半 持戻の処理
不在などで持戻の荷物を所定の場所に戻し、代引きのお金の処理をして本日の業務終了です。

21時半 帰宅

本日の成績は、