軽貨物について

軽貨物ドライバー 未経験者の一週間はこんな感じ!

フジワラ
フジワラ
こんにちは。
軽貨物マン・フジワラです。
このブログでは、業界未経験で軽貨物のお仕事始める方や、仕事始めて経験の浅い方に向けてプラスになる記事を書いていきます。
自らが軽貨物の業界に体当たりで突撃し、酸いも甘いも嚙み分けてみたいと思います。

2019年10月29日より、ついに軽貨物ドライバーとして一人で配達スタートしました!

未経験のワタシがいったいどのぐらい荷物を配達できたか楽しみでしょう。

それでは、軽貨物ドライバーデビュー1週間を振り返ってみたいと思います。

10月29日(火)

8:00 自宅を出発

8:30 佐川急便の営業所に到着

8:45 荷物の積み込み
本日は予定の配達エリアの1/3。
自宅の近所で昔よくジョギングしていたエリアでした。
タワーマンションや宅配ボックスの完備されたマンションが比較的多いエリアです。
朝の積み込みで55個ほどの荷物を積み込みました。荷台はガラガラです。笑

10:30 配達エリアに到着
さてついに一人での配達スタートです。
前日に、ごーしんさんYouTubeを観て配達エリアマップを作ってきました。


ごーしんさんYouTubeはコチラ
初日から伝票はちぎらずに、そのかわりA4の紙に荷物の配達先の情報を書き出しています。これはこれで手間はかかるのですが、伝票の束でルート組みするよりはわかりやすいかと。
午前中は時間指定の「午前」配達に必死でした。
さらに午後からは、14〜16時などの2時間おきの時間指定。

13:30 昼ごはん
出勤前に買っておいたおにぎりを車の中で食べてお昼終了!笑

14:30 ドッキング
毎日このぐらいの時間にあるのが通称「ドッキング」という仕事。
朝、積み込みきれなかった大きな荷物や夜指定の荷物を受け取る儀式です。
社員セールスドライバーさんのトラック、軽バンチーム、エリア全員が集まる時間です。
今日は初日ということで、ここでの受け取りは無しでした。

15:00 後半の配達を再開
エリアが狭いのと、持ち出した荷物自体が少なかったので、かなり余裕のある1日でした。
18〜21時、19〜21時などの夜配達も前任のサポーターさんがやってくれ、18時すぎには配達が終わり、営業所に戻ることに。

19:00 営業所に戻る
営業所に戻って行う業務は大きく2つ。
一つ目が、代引きや集荷の現金入金。これが「現収作業」といい、初日はドキドキしながらやってました。
二つ目が、不在や配達前荷物を大きなカゴに戻す作業。通称、「持戻し」といってめんどい作業です。このまま車の中に積みっぱなしでいいじゃん、って思いますが。社員さんはOKで、サポーターさんはNGみたいです。

そして最後に所属先の社長さんに配達完了個数や持ち出し個数がわかる営業日報を写メして送る。

あっという間の1日でした。

本日の持ち出しは55個。

配達完了が26個。泣

配完率が47.3%

10月30日(水)

前日の一番の反省と改善点は、
時間指定の荷物の把握と時間管理でした。
その改善策として、「ごーしん宅配システム」を導入します。
私がリスペクトしている、フリーランス軽貨物ドライバー「ごーしん」さんが開発した宅配システムです。
「ごーしん宅配システム」の詳細はコチラ


昨日自宅に帰ってからエクセルで作成しました。
朝の荷物の積み込みの時にこの用紙に、荷物の情報を書き出す。
同じ町内でも配達ルート別に分け、記入します。荷物の大きさや特徴も記入するので、探す手間も軽減できますね。

9:45 朝の荷物の積み込み完了
本日も昨日と同じエリアを担当。本来の1/3の広さ。
朝の持ち出しが55個。
前日よりも少し同じくらいの物量でした。

10:15 配達エリアに到着し配達開始
代引きの配達の前には必ず電話をいれてから配達するのだが、ほとんど出てくれない。笑
老夫婦のおうちに代引きの配達に伺うも、おじいちゃんがお財布の場所を忘れて代引きできず…。

午前指定の荷物も無事に配り終え、お昼休憩に入る。
車の中でパンとおにぎり。
早く慣れて、時間の余裕ができるようになったら近くの河川敷でゆっくりお弁当食べたいなー。

14:30 ドッキング
今日から夜配達もするので、ドッキング時の受け取りが21個あった。

20:20 配達終了!
軽貨物マンとして一人デビューして2日目。
本日の結果は、

本日の持ち出しは76個。

配達完了が63個。

配完率が82.9%

10月31日(木)

昨日、仕事が終わって自宅に帰宅すると飼っていた黒猫のアトムが死んでいました。
もともとてんかんの持病があって、定期的に発作を繰り返していたんですが…。
夜に引き取り葬儀の業者さんが来るので、20時ぐらいで上がらせてもらうことにしました。

7:30 センターに到着、積み込み開始

10:05 配達エリアに到着、配達開始

15:30 後半の配達開始

20:30 全ての業務が終わり帰宅
今日もずっと走り回っていました。
同じマンションに何回も配達にいったり、おなじ道路を何度も走っているうちに1日が終わる。
愛猫が死んだ悲しみを考える時間もありませんでした…。

本日の持ち出しは72個。

配達完了が58個。

配完率が80.6%

11月1日(金)

10月も終わり、11月に突入ですね!
今年も残り2ヶ月、さー張り切って仕事頑張るぞ!

7:30 センター到着、積み込み開始
今日も快晴。最高気温も20度ぐらいになるようだ。昨日も走り回って汗だくだったから今日も覚悟するぞ。
ワタシが積み込み開始するこの時間にはすでに積み込みが終わっている猛者たちも多数。
所属先の社長さん(元佐川急便の管理職の方)も現役で軽貨物マンしてるんですが、この時間にはすでに出発してます。
基本、業務委託のサポーターさんは完全歩合なので速い。社員さんは9時過ぎから積み込みのようだ。

10:00 配達エリアに到着、配達開始
いつもの場所に車を止めて、荷物メモを見ながら配達マップに印を付けていきます。
10〜12時の2時間で午前指定を優先して15個ぐらいしか落とせません。落とす=配達完了という意味の業界用語です。
この時間帯で30〜40個落とせたら100個/日がみえますね。

午前中の時間配分が思い通りにいかず、時間指定の荷物が間に合わずサービスセンターから催促コールが。

14:50 ドッキングからの後半配達
この日のド受は22個。多い。
ド受=ドッキング受け取りの略です。

18時過ぎぐらいから再配達の電話が連続してペースが崩れ始める。
こちとら運転中なんだから出れないでしょう、と思いながらも鳴り続ける電話…。

時間指定している再配達なのに不在

20Kgの米をもって4階まで上がったのに不在

これが現実か…。

21:50 配達完了
今日から配達エリアを少し広げたので配完個数伸びました。
所属先の社長さんとは、未経験なので1ヶ月後には80個配れるように頑張ろう、と話してましたが初めて4日目で達成。
しかし、激烈に疲れました。
荷物の配完単価が165円(税込)なので、本日の売上は、14,025円。
諸経費差し引くと9,749円。
慣れと日々の改善活動が重要ですね。

本日の持ち出しは95個。

配達完了が85個。

配完率が89.5%

11月2日(土)

この日は持ち出しの荷物も少なく、19時半には全ての配達が終わる。
久しぶりに早く帰れたので、馴染みの焼き鳥屋さんに一人で。

11月3日(日)

この一週間で配達エリアの土地勘や道路事情もあたまに入った。
ただ、マンション名が同じような名前が多くてまいってます。あとは届け先の住所にマンション名を記入していない伝票が多すぎる。
ワタシもマンション名入力せずによく買い物するんですが、これが初心者軽貨物マンには優しくないんです。
みなさんこれから買い物する時の届け先の情報登録には必ずマンション名を入力してね。

日曜日は配達する物量が少ない&在宅率が高いので比較的早めに配達が完了します。

一週間の売上報告

さて、それでは最後にこの一週間の気になる売上や各種経費を差し引いた数字の報告をしたいと思います。

持出合計:448個(平均75個)

配完合計:354個(平均59個)
最高配完:85個

配完率 :77.1%(平均)

売上合計:58,410円(平均9,735円)

こんな感じでした。
完全未経験の軽貨物ドライバーの一週間でした。
慣れない仕事で忙し過ぎて、この記事かているのは11月10日です!ww

最後まで読んでいただきありがとうございます。

引き続き軽貨物マン・フジワラのブログよろしくお願いします。